商品紹介
メガネ

良く見えるメガネと疲れないメガネは違うんです。

見えやすい方向と見えにくい方向があり、 見えにくい方向の蓄積が肩コリに出たりするンですよぉ~(・・;)
フレームの色は瞳の中の色素を探すんです。
こんなに悩まないメガネ選びは初めてです(^v^)

おまたせしました!
あ!! よくみえる!
ガマンとは思ってなかったけど・・・、やっぱりガマンしてたんだぁ~
多くの喜び声が届く山本氏のメガネです。