商品紹介
珊瑚

私自身、指輪やアクセサリーを身につける機会が少ないので、宝石とはあまり縁がありませんでした。
しかし「久留米を着る」と一緒で、仕事で珊瑚のアドバイザー助野氏に出会ってしまったのです。
元々イタリアでは魔をはじく珊瑚として、代々伝えられているコトや、その珊瑚を「数珠」の形にして、毎日持ち歩くといいんですよ!
「え!?数珠を」ですか?数珠って仏具だし、なんとなく不吉なイメージ・・・ありませんか?

ところが1つ1つ話を聞くと「数珠=自分自身」が良くわかるんです。意外と話を誤解している人が多いと感じたんです。おまけに高価なものです。
でもこの本を読みおえて
「私はたぶん、こうやって変わって来たんだと思う」と納得できたのです。

珊瑚は「幸せになるため」の一つ。
西田のススメル珊瑚は、すべてを整えたご自身のお守り、そこに意識を向け、希望を抱いた瞬間輝きだすものがある。
人生を変える原動力になりうるのです。